Rub-A-Dub

| LOVE | TOPIC | LOG | LINKs 1 | LINKs 2 | ME | PLEASE | OTHER |
  
【スポンサーサイト】

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.02.12 Tuesday ... - / -
【クレヨンの使い方 】
-
crayon


2006 autumn @ yoyogi



前回のキッズ、大判の布をばさりと拡げて、クレヨンをばらまいた。
それで子どもたちの反応を見ていたんだけど、
布に絵を書き尽くした頃に、面白いことをする。
この子はえんぴつクレヨンで線路をつくったら、四角い角型のクレヨンを走らせた。




**
今日のできごと。 「あいつの頭をかちわった。」

いやあ、本当にすごい。すごかった。

おとといぽち君は、夜自分で料理をするからと、
ダイヤ街の魚屋でカンパチのオカシラを200円で買った。
だけどその日はあまりにおなかが空いたものだから、ちいさな中華屋でごはんを食べ、
結局あのオカシラは冷蔵庫に残った。
「自分で料理すればいいよ、煮付けなんていいんじゃないかな、アハ。」

ぽち君、週に何度も家に来れないし、頼みのママも今はいない。

私、いままで大きな魚を料理したことなんて無かったのに…っていうか大きな魚なんて触れないっす…
と、ひとりぼっちの台所でぶつくさ言った。
1日目は冷蔵庫で横目に見ながら、2日目、とうとう意を決して対決。
冷蔵庫から出してまな板の上にのせた。ドンと。まさに海のドン。
10分見合って、15分格闘した。
クチビルの真ん中に刃をあてて、クククッと力を入れていくのだけれど
歯が立たないというのは、このことだった。
背骨がスゴいのだ。全然ダメ。のこぎりプリーズ。泣きそうになった。
1人ってこういうことをいうのだ。そうだ。周りに助けを求めても助けてくれる人はいないのだ。
孤独ってこういうことを言うんだ。
ひしひしと孤独を感じた頃、私は意を決して彼と向き合った。
彼の頭の構造をしげしげと観察した。中まで手をつっこんで骨と骨の間の感触を確かめた。
なんだか仲が良くなった気分だ。君とはもう友達な気がするよ。
孤独な気持ちがさらさらと融けて無くなるころ、
私は彼の目を見つめ えいやッと叫んだ。


おいしい煮付けが出来上がった。



2007.03.15 Thursday ... comments(3) / trackbacks(0)
【スポンサーサイト】
2013.02.12 Tuesday ... - / -
Comment ??









オフィスでのごはん会、やろうやろう!御苑クマさんにも加わってもらって♪
7月の引っ越しの前に、たくさんオフィスで遊ぼう!
| ruri | 2007/03/21 7:12 PM |

▼ruriさん

まあ、ほんと格闘、というかんじでしたけどね。
目玉の周りのゼラチンは本当に美味しかった。
ruriさん、こんどごはん会してみます?オフィスで!
| ap | 2007/03/16 10:58 PM |

すごい。
仲良くなって、きちんといただくって、何だか食の根幹という気がするよ。豊かな食事だね。

あぁ、ボクもいい加減、自分の手で食べ物に触れる生活を取り戻そ。
| ruri | 2007/03/16 12:11 AM |
Trackback ??
Trackback URL: http://apsaras.jugem.cc/trackback/419
<< NEW | TOP | OLD>>